久しぶりに自転車塗ってる(2)

久しぶりに自転車塗ってる(2)

気がつけば5月に。重い腰をあげて白を塗ります。基本的にほぼ無風の晴れの日を選んで塗装するのですが、この時期は風が強くなかなかタイミングがとれませんでした。とにかく焦ってはいけない。

息子の要望を一応きいてみます。

 俺 「何色がいい?」
 息子「レインボー🌈」
 俺 「それはやめて。。。」
 息子「じゃあ、はやぶさ🚄」
 俺 「りょ」

ってことで、まずは紙ベースで考えます。メーカーのHPから完成者のサイドビューを探して、Adobe illustratorでアウトラインを抽出。プリンタで印刷して、マーカーでちゃちゃちゃっと。 たまたま家に1本だけあったコピックマーカーがドンピシャではやぶさ色でした。これが最終案に近いのですが、緑の上にピンクを塗るとキレイに色がでないと思うので、白抜きしてから、逆のマスクでピンクとか…無理だ。ってことで、この案はボツになっています。

これでいいかなってところで、ざっとイラストができたら、illustratorでダウンチューブのデザインつくって印刷してみて雰囲気みたり。デザイナーっぽいことしてみました。ははは。

デザインはゆっくり考えるとして、とりあえず白を塗るのは間違えないので、白色を何にするかでまず悩みます。Mr.カラーからJR公認のプラモデル用水性塗料が発売されていて、常磐グリーン、はやてピンク、飛雲ホワイトが発売されています。白が実は少し、クールグレーっぽい感じもあり悩みました。水性塗料は耐久性が心配なので、お手軽自動車用スプレー塗料で探します。

こちらのがちで「はやぶさ」作っているサイトを参考にしたり。これすごい。

自動車の白って見本みても分かりにくい。カー用品店でボディペンの色見本みて、ホンダNHO(チャンピオンシップホワイト)にしようかなと。これが上塗りがA-10だったかという品番らしいのですが、注文して届いたのがA-12。間違えた。。。

ムダな予算はないので、もうこれでいいかなと。若干黄色っぽい気がするので、下塗りの白は思いっきり白いものにしようと。特色はお値段的に避けたいので、トヨタの スーパーホワイトⅡにしました。検討が完全にムダでした。ははは。

そういえばサフの塗り始めは#320くらいの紙やすりで磨いて、塗装前にSoft99のシリコンオフで脱脂しましたが、白の塗り始めは#1000くらいだったかな。都度、脱脂してから塗っています。白は2回くらい塗り重ねました。まぁちょと垂れたりとかしているので、近くで見てはいけません。白の塗り終わりはコンパウンドで#3000くらいまで磨きました。複雑な箇所は適当です。

それからダウンチューブが白のままになるので、先に上塗りパールを塗装します。自分的にはまあまあキレイに塗れた気がする。DIYなんでこんなもんでしょう。ちょっと楽しくなってきたぞ!

そして、5月がおわって梅雨へ。。。